慟哭 そして・・・

発売 : 1998/02/26
機種 : セガサターン
製作 : データイースト
対象 : 18歳以上推奨

おすすめアドベンチャーゲーム。
シリアスな内容で緊張しっぱなしです。
若干グロテスクな表現があるためか18歳以上推奨になってます。

移植などは行われていないようで
セガサターンでしか遊べないみたいです。
残念。

最終目標は館からの脱出。
選択肢を間違えると自分や女の子達が死んでいきます。

ゲームのポイントはアイテムの使い方です。
アイテムは複数の使い方が用意されていて
どうやって使ったのかでストーリーが変化。

一本道のありがちなアドベンチャーゲームとは違い
自分の行動で状況が大きく変わっていきます。

実況 慟哭そして・・・ M0 オープニング
https://www.nicovideo.jp/watch/sm3080531

ルートは大きく分けて2つ

事件の真相には触れることなく
脱出できてよかったねルート

バスの事故、女性陣が殺害される理由など
意図して起こされた事件に迫ったルート

キャラクタごと、ゲーム中の選択などでルートが変わるため
1、2回のプレイでは物語の全容がわからないようになってます。
全てを知りたい場合は、複数回のプレイが必須。

時間がかかりますが、ハマるストーリーです。
ぜひプレイしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました