[PC周辺機器]UPS(無停電電源装置)

停電した際、
内蔵のバッテリーに切り替え電力供給をする装置。
ノートPCは電源内蔵なので停電は気にする必要はないんですが、
デスクトップタイプは突然電源が落ちます。

エアコン、電子レンジ、IH、電気ケトル、ドライヤー、PC、等々。
冬の朝は電気が落ちやすく、
その中でPCは破損に繋がるためUPSを導入。

復電するまでの時間稼ぎ。
PCのシャットダウンまでの時間稼ぎ。
UPSからの電源供給はせいぜい数分程度です。

緊急時の保険のような装置。
必須ではありません。
たぶん、使ってない人のほうが圧倒的に多いです。

メリット

  • 停電しても数分程度は余裕ができる
  • 停電を感知すると自動シャットダウンが可能(機種による)
    UPSからシャットダウンコマンドが送信され、
    PCがシャットダウンに移行します。

デメリット

  • UPSの購入コストがかかる
  • UPS本体が大きく邪魔
  • UPSのバッテリーは3年程度で寿命

私が導入した機種はオムロン BY80S。

BY80Sの特徴

  • 常時商用電源
  • 800VA/500W
  • 自動シャットダウン機能あり
  • メーカー3年保証
  • UPS無料引き取り

PCのコンデンサーに電気が貯まってるので、
停電からUPSに切り替わるまでの電力の瞬間停止は、
なんとかなるので費用の安い常時商用電源を採用。

オムロンはメーカー保証で3年と長く、
廃棄する場合も無料引き取りしてくれるため廃棄費用がかからない。

価格的にはもっと安いUPSもあったんですが、
コストとメリットのバランスがよさそうなオムロンにしました。

タイトルとURLをコピーしました